menu

ドラマめも!~ドラマのトリセツ~

68歳の新入社員のキャストとあらすじ!小瀧望のキスシーンが可愛い!

 

28歳の女性の上司に68歳の新入社員・・・。普通ではありえない取り合わせにふたりは一体どう対処してゆくのかが見ものの「68歳の新入社員」。

高齢化社会が進む日本で、これから起こるかもしれない現象をドラマにしてあるストーリーです。

68歳の新入社員のキャストとあらすじ、アメリカ映画のマイインターンのあらすじも含めご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

スペシャルドラマ『68歳の新入社員』さん(@68_year_old)がシェアした投稿

68歳の新入社員のキャスト

工藤繭子(28) 高畑充希
仁井本和夫(68) 草刈正雄
伊藤祐馬 安田啓人
広川太一 内田健司
比嘉美咲 金澤美穂
三島健太 大狸ぽんぽこ
仁井本文子(62) 原田美枝子
岡崎健吾 丸山智己
須藤稔(69) 笹野高史
小野諒(28) 小瀧望
戸田浩司 宮川一朗太
向井豊 竹森千人

脚本:岡田惠和

役どころ

工藤繭子(28)高畑充希

ヘッドハンティングを社長から受け、新しい事業開発を手掛けることになった。「チーム工藤」と名付けられたリーダだが、他の人間との関係や、プレッシャーを人一倍感じている。

仁井本和夫(68)草刈正雄

営業部新入社員(再雇用)羊堂本舗を定年退職たものの、やることがなくなり働いていたころの仕事の意欲が出てきた。社長の声かけもあり再雇用される。

チーム工藤のその他のメンバー

伊藤祐馬 安田啓人
広川太一 内田健司
比嘉美咲 金澤美穂
三島健太 大狸ぽんぽこ

仁井本文子(62)原田美枝子

和夫とは社内結婚。専業主婦をしているが、肝心なところでは和夫をリードするしっかり者。

岡崎健吾 丸山智己

羊堂本舗社長。和夫が勤めていたころは、社長の息子で跡取りだったが今社長となっている。ノリが軽く見えるが、意外と思慮深い部分もある。

須藤稔(69) 笹野高史

仁井本と同じ日に再就職をした男。何やら秘密を抱えている様子

小野諒(28)小瀧望

カフェ経営をしていて、繭子と同棲中の彼氏。料理も得意であるが、野心や向上心がなく、繭子からイラっとされることもある。

戸田浩司 宮川一朗太

営業部長で、社内での影響力も大きい。鳴り物入りで入社し、期待を集める繭子を目の敵にして言うr

向井豊 竹森千人

営業部員で部長のご機嫌取りをうまく、部長の腰ぎんちゃく的存在。

 

68歳の新入社員のあらすじ

羊堂本舗は和菓子の会社で昔からの同じ味を守り続け世間の人気もある。しかし、会社を盛り上げるために、新たな顧客獲得をするため、新規事業開発をすることになった。

新規事業部には、28歳の工藤繭子(高畑充希)がリーダーを務めることになった。彼女は、ヘッドハンティングで会社に入ってきたが、新規事業の業務に悪戦苦闘。

社内でのプレッシャーも多く悩まされる毎日だった。

そんな時、「新入社員」で68歳の仁井本和夫(草刈正雄)が工藤の部下となり配属されてきた。工藤は仁井本と40歳違いということを知り、驚き、怒りを感じるほどだった。

・過去を自慢しながら仕事をするのか?
・まっさらな新入社員として新たな仕事をするのか?

工藤は仁井本にそう突きつけ、指導をすることになるが、スマホも持っておらず、タブレットもよくわからない仁井本にガッカリ。

そんな、仁井本自身は、羊堂本舗で長年勤めあげ、勤務を終えた後に過ごしていた生活に飽きてきたとき、ふと自分が活躍していた時代への情熱が再燃していたところでの再入社とあってやる気に満ちていた。

自分の上司が40歳も年下であることに、戸惑うものの久しぶりの仕事の感覚に喜び張り切るが、新しい環境は困難の繰り返し・・・。
しかし、家では、しっかり者の妻が支えている。

しかし、繭子が感じるプレッシャーは日に日に大きくなっていき、そんな折、重大なトラブルにも見舞われる。

繭子のプライベートでも、恋人・小野諒(小瀧望)との関係がギクシャクしたものに・・・。

その様子を見た仁井本は一体どうやって年下のボスに声をかけるのか・・・。繭子はうまく難局を超えられるのでしょうか・・・。

 

68歳の新入社員はマイインターンと似てる?

今回、このストーリーを見た人は、2015年のアメリカの映画「マイインターン」に似ていると言う人が多いようです。

脚本は岡田惠和さんのオリジナルということですが、設定がとても似ています。

岡田さんと言えば『イグアナの娘』『ビーチボーイズ』『ちゅらさん』『ひよっこ』などを書かれた人気脚本家の方です。

マイインターンのあらすじ

華やかなファッション業界で成功し、結婚してプライベートも充実、現代女性の理想の人生を送るジュールズ。そんな彼女の部下にシニア・インターンのベンが雇われる。最初は40歳も年上のベンに何かとイラつくジュールズだが、いつしか彼の的確な助言に頼るように。彼の“豊かな人生経験”が彼女のどんな難問にもアドバイスを用意し、彼の“シンプルな生き方”はジュールズを変えていくー。そんな時、ジュールズは思わぬ危機を迎え、大きな選択を迫られることに!

出典:マイインターン公式

マイインターンの出演者はロバートデニーロとアン・ハサウェイが出演してます。

ま・・・設定は似ていますね(笑)流れとしては40歳以上も歳の離れた部下が、仕事はできるがまだ経験の浅い女性の上司に、自分が経験してきたことを伝えるという内容はおなじだと思います。

ただ、内容的には、やはりまだ若干、終身雇用と年功序列の残っている日本での話ですのでインパクトは大きいです。

 

 

小瀧望さんのキスシーンがかわいい

このドラマに出演している小野諒役の小瀧望さんと営業社員役の竹森千人さんを見ると、どうしても、冬ドラマの「もみ消して冬~我が家の問題なかったことに~」を思い出してしまいます。

この時は、小瀧さんは警察のSITに所属するカタブツ
だったのですが、北沢家の長女知晶(波留)に、ウソのキスをされてしまってから燃え上がってしまい、ちょっと大人のキスをするというシーンがありました。

その時とは、イメージが若干違いますが、可愛いキスシーンが見れそうです。

 

まとめ

設定自体は、マイインターンに似ている68歳の新入社員ですが、40歳も離れている上司(女性)と部下(年配男性)という取り合わせはとても危険な感じもしますし、二人の常識の壁が取り払われた時に得るものは多いはず。

どう見ても合わなさそうなこの取り合わせが、いかに気持ちが近づいていくのか見ものです。

   
 
 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

冬ドラマ(2019)主題歌一覧表

2019 冬ドラマおすすめはコチラ

2018 秋ドラマ中間ランキング!

2018 秋ドラマおすすめはコチラ!