anone(あのね)チャットアプリゲームは実在する?作者やイラストも調査

日本テレビ系列で放送中の「anone」。独特なタッチで描かれる人間模様が評判の今作ですが、中でも話題となっているのが作中に登場するチャットアプリです。

そこで今回は主人公ハリカ(広瀬すず)と紙野彦星(清水尋也)が利用するチャットアプリ「ヨルイロノ虹」について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

チャットアプリ「ヨルイロノ虹」

「ヨルイロノ虹」とは?

主人公辻沢ハリカ(広瀬すず)と紙野彦星(清水尋也)が作中で利用するアプリです。「ヨルイロノ虹」は、ゲームアプリとして登場していますが、作中では主にチャットとして利用されています。

彦星くんがハリカの自己紹介から昔、一緒に柘という場所の児童施設にいて逃げ出した人だとわかりハリカに声をかけたのがきっかけで仲良く会話をするようになりました。

アバター(自分のキャラクター)と、相手のアバターとで会話をするように文字が表示されます。

アプリにログインすると、チャットルームが表示され、そこで話したいアバターに近づき声をかけることで会話ができます。

入力した文章は自分のアバターの頭上に表示されます。相手が返信し、文章を入力すると同様に相手のアバターの頭上に表示されます。その際、自分の文章は上書きされるような感じで消えていきます。

特徴

・文章が消える仕様
いまいち想像しにくい方は、有名アプリ「LINE」を思い描いていただけばわかりやすいです。
「LINE」では、入力された文章はそのままチャットルーム内に残りますよね。過去の会話履歴を見ることができます。

一方「ヨルイロノ虹」では文章が消える仕様となっています。

そのため、より現実の会話に近い感覚となっています。
この仕様は実際に採用されているアプリも多く、ゲームアプリやオンラインゲームなどをしたことがある方にはお馴染みかもしれません。

・アバター
ハリカとカノン(紙野彦星)が使用しているアバターが可愛いと評判です。

独特なタッチでどこかノスタルジックな印象を受けます。さらにチャットルームの背景も、どことなく暗さを感じさせるようなファンタジックなものとなっています。現実のような会話を現実ではあり得ない場所(背景)でするという点がポイントです。

現実から目を背けいた場合や癒されたい場合には、このような世界観が心の拠り所になるのかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

「ヨルイロノ虹」チャット製作者は?

◼︎ユカワヨウスケさん

ドラマ本編のエンドロールにて確認できるゲームアプリ制作者です。
どこかの会社のプログラマーかと思い調べてみましたが、確かな情報は得られませんでした。

どのような方でどこの会社の方かも不明ですが、「ヨルイロノ虹」の完成度は高いですの業界では有名な方なのかもしれません。
アバターもデザインされているのでれば、とても素敵ですよね。

「ヨルイロノ虹」は実在する?

結論から言いますと、実在しません。完全オリジナルのゲームアプリです。

作中で会話機能は問題なく使用されていることから、現実でも制作し普及することは可能だと思われますが、現段階では実在しないアプリです。

独特な世界観が魅力的で、実現を切望する方も多いようですし、anoneのドラマにとっても、ハリカと彦星くんをつなげる唯一の糸の役割を果たすこのアプリはなくてはならないものです。

反響によっては、実際に使用できるアプリとして出てくれば良いのにと思います。

「ヨルイロノ虹」アバターオリジナルグッズ

実は可愛いと評判のアバターがグッズ化されているのをご存知でしょうか。
今のところキャンドルのみの販売ですが、評判によっては今後のグッズ化も期待できますよね。

公式ホームページ

まとめ

「ヨルイロノ虹」は、現在多く利用されているLINEなどのアプリと異なり、刹那的な会話を楽しむアプリです。

あえて、文字が残らないことで、ふたりの間でとても濃いやりとりができますし、病気を抱えていて少し、現実の世界から遠ざかっている彦星くんにとっては、ちょうど良いアプリなのかもしれません。

現実から目を背けたい時や癒しを求める時には、その刹那的感覚がありがたく感じるような気がします。普通の会話、現実の会話に疲れた時、非現実的でありながらも現実感を感じることができる「ヨルイロノ虹」は、丁度良い距離感のコミュニケーションツールになり得るのでしょう。

心に闇を抱えながらも、人との繋がりを求めるハリカにとって「ヨルイロノ虹」は無くてはならない存在なのだと思います。そのような精神的な支えを見事に演出した「ヨルイロノ虹」は本当に素晴らしいと感じました。今後も作中に登場することを期待します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です