anone(あのね)白猫の種類は?画像や名前と2話の感想

anone(あのね)も第2話に入りました。最初はちょっと暗い話かな~と感想を書きましたが、2話になってから辻沢ハリカ(広瀬すず)と林田亜乃音(田中裕子)が一緒に一晩過ごすシーンのふたりの名演技はさすがでした。

林田は古い印刷工場兼自宅で暮らしているんですが、そこに出演(?)した、名演技の白猫もすごくかわいくて目が釘付けになりました。

2話で出てきた白猫の種類や名前と画像など調べてみました。

※後の章で少しだけ2話の感想とネタバレもありますので、観てない方はご注意ください。

関連記事
[clink url=”https://doramemo.com/anone-atm”]  

スポンサーリンク

 

anone(あのね)の印刷工場の白猫は?

林田亜乃音の飼っている白い猫が、2話の最後の方にアップで映ったのですが、妙にカメラ慣れしていると思いませんでしたか?

それもそのはず、この猫ちゃんはどこの猫が探していると、観ている人のつぶやきであるタレント猫ちゃんが浮上しました。

あなごちゃんは、主演映画もあるくらいのスター猫ちゃん。

「猫侍」の主演、玉之丞を演じていました。
テレビドラマや映画にもなったのでご存知の方は多いかもしれません。

猫侍の時には3匹の白猫が交代で演じたようですが、あなごちゃんは与左衛門という呉服問屋の主人大切に飼われていた白猫で、ひょんなことから浪人の久太郎に飼われることになるという役で、強情な性格というちゃんとした演技もしたようですよ。

 

スポンサーリンク

 

[clink url=”https://doramemo.com/anone-kanon”]

 

白猫あなごちゃんのプロフィール

出典:動物プロダクションZOO

名前:あなご
種類:日本猫
性別:メス
生年月日:1998/7/5(19歳)

特徴
・じっとしているのが得意
・グリーンの美しい瞳と真っ白な毛色

これまでの出演歴
CM「ソフィはだおもい」
NHK「あさイチ」
SMAP×SMAP
CM「アフラック」

本の取材やイベントなどの出演は数知れず。

あなごちゃんはもう19歳なんですね。普通の猫の寿命ってだいたい10年だといいますから、相当なおばあちゃん猫です。あの貫禄は歳から来ているのかもしれません。

あなごちゃんが所属している芸能事務所は、恵比寿にあるZOOというプロダクション。

あの、Yモバイルなどでふてにゃんとして活躍する猫タレントの中のスター春馬くんと事務所が同じです。

出典:動物プロダクションZOO

anone(あのね)第2話の感想

第1話で出てきた謎の大金を回収してまわる女、林田亜乃音(田中裕子)とハリカ(広瀬すず)とがつながり、カレー屋の持本舵(阿部サダヲ)と青羽るい子(小林聡美)も人生最後の大ばくちを打とうして行動を起こします。

林田の印刷所にハリカが訪れて、偽造紙幣だと知っていて自分にはお金がいるから作りたいと言い出したあと、ハリカが無理やりお金の出てきたという床下からあるカメラが見つけるんですよ。

そのカメラには、昨年亡くなった夫と娘の写真がひっそり隠されていました。

・夫は昨年肺炎で命を落とした
・娘は17年前に失踪
・おそらく9時のニュースで帰宅途中の娘が映るのでアラームを鳴らし毎晩観ている
・偽造紙幣の見つかった床下からは夫と娘が仲良くラーメンを食べる姿の写真が隠されていた

ここまでの情報で、田中裕子さんの驚きと娘を持つ親としての懐かしさとか現状の娘の姿を見た喜びとか、哀しみとかいろんな感情を表現するんですが、ほんとにさすがとしか言いようがありません。

田中裕子さんって若い頃から名優として数々の賞をもらっていたり紫綬褒章まで授与されている方なんですが、演技でこれほど心が揺らぐんだなという経験をしました。

そして、ハリカが写真に写っているラーメン屋に亜乃音(田中裕子)を連れていくんです。

亜乃音は、娘が座っていた席に座り、娘が注文したやまもりもやしラーメンを注文する。ちょっとでも娘を感じられることをするんです。

しかし・・・、しかしですよ・・・。

実は、この娘というのが自分が産んだ子供じゃない。夫と別な女性との間に生まれた子供だったんです。

0歳からずっとかわいがって育ててきて、亜乃音には情が湧いていて、すでに本当の娘だと思い込んでいたら突然生みの親が出てきて娘にアドレスを渡し、娘がついていってしまった。

もうね・・・その演技と告白がすごく良いんです。静かに静かに怒りや哀れな母の感情なども織り込みつつハリカに語るのは涙しました。

ハリカもまた、自分の生い立ちを語り、慰めます。

他人だけど、愛する人が去ってしまった痛みが分かる二人の心がつながるのは早かった・・・。

そこに、金に目がくらんだ持本たちが押し入るんですがまた、事情があります。

「誰かのドミノ倒しのドミノにはなりたくない。」並んじゃいけない・・・、ああ~そうだなぁ~と思いましたね。

なんだか、2話は名言がぎっしり詰まっていました。

関連記事
[clink url=”https://doramemo.com/anone1-kanso”]

まとめ

今回、第1話でもアメリカンショートの子猫が出演し、あまりの可愛さに主役のすずちゃんが引き取るということが話題となっていましたね。

第2話では、スター猫が出演して存在感を残しました。

すずちゃんも、田中裕子さんも素晴らしい演技で、思わず見入ってしまいましたが、このあなごちゃんの一瞬の出演でバッチリ印象に残った人も多いはず。

もうおばあちゃん猫ですが、キチンと自分の仕事をしたあなごちゃん。

テレビの世界では、どんな名優も子供と動物にはかなわないという格言(?)らしきものがあるみたいですが、まさしく今回のあなごちゃんは名優を食うくらいでした。

anone(あのね)のストーリーと共にまた名演技が観れることを楽しみにしましょう。

[clink url=”https://doramemo.com/anone7-kanso”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です