崖っぷちホテルと「王様のレストラン」との相違点!第1話の感想とネタバレ!

主役の岩田剛典さんが初めての連ドラということで注目されている「崖っぷちホテル!」。第1話の視聴率は10.6%で、10時台のドラマとしてはなかなかの数字でした。

このドラマを観て、「王様のレストラン」を思い出す方が多かったようです。

崖っぷちホテルの第1話の感想とネタバレ、そして王様のレストランはどんなお話しなのかご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

崖っぷちホテル第1話の素直な感想とネタバレ

ここからはネタバレを含みます、そして、かなり辛口ですのでご注意ください。

ドラマのストーリーは、ダメダメなホテルを一人の謎の男が立て直していくストーリーです。

三谷幸喜さんの脚本じゃないかと思わせるような、笑いもありドタバタもありの内容。

大胆にも、芸人さんを3人もキャストに加え、渡辺いっけいさんや、鈴木浩介さんなどベテランで固めているのはいいのですが、主役の岩田さんの演技がどうも浮いていた感じがしますし存在感が薄い・・・。

岩田さんは、「三代目j soul brothers」の方というくらいしか知識はなかったので、演技を観るのは初めてです。観た素直な感想は、コメディータッチの演技はまだ早かったのではないかと思います。

ドラマを観て思ったのは、セリフの語尾が早口だったり、微妙に間が悪かったり、表情とか動きも「演技してるぞ」感がスゴイ・・・。学芸会にこんな人いたなぁ・・・とふと思い出してしまいました。

たぶん、この主役の身分は、大手ホテルのカリスマ副支配人がお忍びでこっそりと倒れかけたホテルに宿泊するという役だったので、オーラを消す演出だったとは思いますので、これからまた変化するのかもしれません。

日本テレビでの前クールでは、おなじように「もみ消して冬」でコメディを演じたアイドルの山田涼介くんが、あまりにも演技が上手で大勢の大物俳優さんの間でも存在感が凄くて堂々としていたので、余計に期待してしまったのは否めませんが・・・。

 

[clink url=”https://doramemo.com/momikeshite3-kanso”]

 

第1話に出ていた、おばあちゃんとこのホテルに一緒に泊まりにくる子役さんが、メチャクチャ上手でしたし、受付のくっきーは笑いましたね。

強面のフロントマンで、イカツイ言葉を言いそうに見えて、敬語を使うギャップは面白かったです。

 

スポンサーリンク

 

崖っぷちホテルは王様のレストランに似てるの?

王様のレストランは、1995年4月からのワンクール、フジテレビ系列で放送されたドラマです。脚本は三谷幸喜さんで主演は筒井道隆さん。

原田禄郎(筒井道隆)は父親の死で突然、フレンチレストラン「ベル・エキップ」の若きオーナーになった。レストランにはシェフ磯野しずか(山口智子)、バーテン三条政子(鈴木京香)、禄郎とは腹違いの兄でオーナーの水原範朝ら若者たちが、なんとなく働いていた。そんな若者たちの前に、揺るがぬ情熱と厳しいプロとしての生きざまを持つ一人の男、千石武(松本幸四郎)が現れる。千石は、今でこそ給食センターで働いているが、若き日にはフランスで修行したこともある有能なギャルソンだった。頑固で厳格、プライドも高く、一時はその名を響かせたこともあったがある日その姿を消していた。千石に触発された若者たちが倒れかけたフレンチレストラン再建を目指し、シニカルで痛快な人情味いっぱいの人間ドラマが展開される。

出典:ウィキペディア

あらすじを見ると、フレンチレストランがホテルに変わっているようにも見えますね。ダメな場所に1人の救世主が現れ、立て直す話ってこの話にとどまらず結構ありそうですので、このお話しが元になったとは考えにくいと思います。

ただ、ふと思うのは、三谷幸喜さんが書いたような既視感があったのは、若干寄せているのかな。

崖っぷちホテルのドラマを書かれたのは三谷さんではなく、土田英生さんという脚本家の方です。

これまでドラマの作品では、「俺たちに明日はある」や「東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~」などを手掛けられている方です。

 

■ドラマ博士のお得情報!

崖っぷちホテルを見逃したあなたに朗報です!

崖っぷちホテルの動画を見るにはTUTAYA TV(ツタヤの動画サイト)がお得です。

動画見放題サービスは、無料お試しキャンペーン実施中のため今がチャンスです!

登録は1~2分で済むのでカンタン!

※30日間の無料お試し期間中に退会すると料金は一切かかりません

(※すべての動画が無料ではありません、有料もありますのでポイントをうまく利用してくださいね)

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS
 

 

TUTAYA TVで配信中のドラマ

昼顔
逃げ恥
コンフィデンスマンJP
崖っぷちホテル
特捜9
警視庁・捜査一課長
家政夫のミタゾノ
あなたには帰る家がある
正義のセ
ラブリラン など多数!

TUTAYAの特徴

・スマホ・PC・テレビのどれでもOK!
・見放題は全部で8000タイトル(新作・準新作のぞく)
・毎月付与される動画ポイント(1080pt)で新作も見れる
・レンタル8に移行できる

 

 

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS
 

 

崖っぷちホテル!をTUTAYA TVでお得に観る方法

崖っぷちホテル!をお得に観る方法をご紹介します。

入会登録するとポイントがもらえます。(1080ポイント)

崖っぷちホテル!が1話300ポイントですので、実質3話は無料で観れることになります。

 

崖っぷちホテル第1話のネタバレ

グランデ・インヴルサに、団体客が泊まってにぎやかにしています。その客たちは皆、ガウンを羽織ったままロビーでくつろいでいて、従業員には、無理難題を押し付けてきます。

そのたびに、右往左往していました。

その客は、ホテルの経営状態が悪いために若き支配人桜井佐那(戸田恵梨香)が旅行代理店から請け負ったもの。時貞正雄(渡辺いっけい)や丹沢昭人(鈴木浩平)にもイヤミを言われて佐那は落ち込みます。

ちょうどその日は、5年に1度、スイートに泊まりにくる客が1組だけ予約を入れていました。

そしてもう一人、ふらりとホテルに立ち寄り、団体客にまぎれ、ロビーで待ちくたびれて眠ってしまったみすぼらしい男、宇海直哉(岩田剛典)は、佐那にスイートに泊まると言いました。

突然の出来事に、ベルボーイは慌てて荷物をぶちまけてしまうと、カバンの中には大量のハガキ。

荷物をやっと運び込み、宇海が頼んだのはコーヒーをポットごと欲しいということと、20冊の本を買ってきてほしいとの要求。

その本は、普通の本屋にはないようなレアなもの(「耳かき」とか)

誰も買いに行きたがらないので仕方なく佐那が買いにいくことに・・・。

そのころ、5年に1度泊まりにくる老婦人笹川(松原智明)と孫娘がやってきていました。対応をした時貞は婦人の顔も忘れているような気配・・・。

そして、笹川夫人は窓から汚れてしまっているプールを眺めていました。

5年に1度の客は、ラム肉をいつも食べるという話が残っていたので、ギャンブル好きな料理長が適当に作ったラム肉料理がテーブルに並びます。

料理長の江口が、テーブルに挨拶にくると、婦人が「ローズマリー」がきいているとひとこと・・・。夫はローズマリーは嫌いだったと悲しそうに語りました。

笹川にとっては、亡き夫との思い出の場所。5年に1度はここに泊まろうと約束をしていて、この1泊のために5年間コツコツと貯金してきていたのです。

一方、宇海は、佐那にプールを綺麗にしてほしいと言います。佐那は、命令通り仕方なくプールを掃除しますが、宇海が使うわけではないという言葉を聞き、腹を立てて帰っていきます。

しかし、実はそれは、この日だけ夕日がプールに反射してスイートの部屋に光が差し込む見事な演出ができる日だったのです。

笹川夫人もそれを見て感動し、夫との思い出に浸りました。

丹沢がぼんやり「高級ホテル」という雑誌を見ていると、そこには宇海の姿があります。しかも、バリストンホテル東京の副支配人でホテル業界の風雲児と書いてありました。

慌てて時貞や丹沢、そしてホテルのメンバーが食事をしている宇海の周りに集まってきます。

感想を求められると宇海がホテルのヒドイ内情を、ずけずけと言い始めました。

明らかに気を悪くしている面々をよそに、支配人の佐那は、「夢の場所にしたい」そういうと、ここで私たちと一緒に働いてほしい・・・と。

宇海は、軽く「いいですよ」と答えるとこれからのホテルへの期待を語りました。

 

[clink url=”https://doramemo.com/gakeppuchihotel-cast”]

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です