ハケン占い師アタルのロケ地撮影場所は?キャストとあらすじも!

「家政婦のミタ」や「過保護のカホコ」などで知られる脚本家:遊川和彦さんの新たなオリジナルドラマ「ハケン占い師アタル」。

若手実力派女優の杉咲花さんが主演に抜擢され、遊川との初タッグで注目が集まっています。

「ハケン占い師アタル」のロケ地やあらすじやキャストについてご紹介します。

スポンサーリンク

 

ドラマ概要

放送開始:2019年1月17日(木)
放送日:毎週木曜日 21:00~21:54
放送局 :テレビ朝日系列
脚本  :遊川和彦

 

脚本家の遊川和彦さん
代表作:「女王の教室」「純と愛」「家政婦のミタ」「過保護のカホコ」

数々のヒット作を生み出した脚本家の遊川さんですが、今回の「ハケン占い師アタル」で初めて連ドラ演出も手掛けるということで注目を集めています。

“働き方改革”と題し、コメディ路線のお仕事ドラマということで、今までとは少し違った作風になると予想されます。

 

キャスト
杉咲花・小澤征悦・志田未来・間宮祥太朗・志尊淳・野波麻帆・板谷由夏・若村麻由美・及川光博 その他

キャストの役どころ

的場中(まとば・あたる)・・・杉咲花

「シンシアイベンツ」の制作Dチームで働き始めた派遣社員。

生まれて初めて働くことになった。いつも通勤にはニット帽とサングラスというちょっと風変わりな格好だが、仕事場ではやることが新鮮で楽しそう。

中には特殊能力があり、目を合わせた相手の内面や原風景が見えるというもの。この能力のおかげで一緒に働く同僚たちの心を救うことになる

占いでは、いつもと違う顔を見せる。自分の過去は語らない不思議な人。

 

上野誠治(うえの・せいじ)・・・小澤征悦

「シンシアイベンツ」制作Dチームの正社員。主査。入社23年目。

傲慢で傍若無人な男。話をする時は、小難しく聞こえる言葉を好んで喋る。
実は、過去には管理職にもついたくらい将来を有望されたエリートだった。
そのため、過去の事が忘れられず部下のことを小馬鹿にしている態度をとっている。

 

神田和実(かんだ・かずみ)・・・志田未来

「シンシアイベンツ」制作Dチームの正社員。入社3年目。

自分に自信がなくいつも緊張している。その決断力のなさがミスに繋がることすらある。同棲をしている彼は司法浪人中のため悩みを抱えている。

 

目黒円(めぐろ・まどか)・・・間宮祥太朗

「シンシアイベンツ」制作Dチームの正社員。入社3年目。

無邪気でおぼっちゃま育ち、上から目線。世間知らずで仲間とか奇跡などという前向きな言葉を好んで使う。入社は父のコネのため一人前の仕事を任せてもらえない。父親にも同僚にも認められたがっている

 

品川一真(しながわ・かずま)・・・志尊淳

「シンシアイベンツ」制作Dチームの正社員。入社1年目。

上野の下で厳しい扱いを受け、転職をしたがっている。かつての演劇サークルの仲間や声優志望の恋人をも夢をつかみかけていて自分の立場と比較して焦りを感じている。

 

田端友代(たばた・ともよ)・・・ 野波麻帆

「シンシアイベンツ」制作Dチームの正社員。入社12年目。独身。

残業をせず、人から命令をされそうになると言葉を遮る。
いつもピリピリしていて、他人のことは批判ばかりで自分はついていないと思っている。

 

大崎結(おおさき・ゆい)・・・板谷由夏

「シンシアイベンツ」制作Dチームの正社員。課長。

出産してから今の職場に転職をした。責任感があり嫌とは言えない性格で同じ職場の個性のあるメンバーたちの扱いに悩んでいる。何も問題があり、その問題を理解してもらえないことにストレスを感じている。

 

キズナ・・・若村麻由美

占い師。
さまざまな相談者と面会し、問題解決に導いているようだが、その素性は謎に包まれている。

 

代々木匠(よよぎ・たくみ)・・・ 及川光博

「シンシアイベンツ」制作Dチームの部長。

親会社から出向してきて、早く戻りたいと常々思っている。上昇志向で出世欲が強く上司や取引先の自分に利益のある人には待ち伏せをして自分で調べ上げたリストをもとにプレゼントを手渡す。しかし自分に利益のない人間には名前すら覚えないくらい無関心。

スポンサーリンク

 

ハケン占い師アタルあらすじ

イベント会社「シンシアイベンツ」の制作Dチームに、派遣社員の的場中=アタル(杉咲花)が新しい仲間として入ってきた。社会人経験のないアタルは、教育係となった正社員・神田和実(志田未来)の下で、雑用から覚え始めることに…。

その矢先、部長・代々木匠(及川光博)が厄介な指示を出してくる。Dチームが請け負っている新商品イベントに、クライアントの社長が50人の赤ちゃんを呼んで、笑顔の集合写真を撮影したがっているというのだ。

しかし、イベント開催日はわずか1週間後。赤ちゃんの確保はもちろん、会場スペースや予算的にも無理難題なのは明白だが、課長の大崎結(板谷由夏)は断りきれず、引き受けてしまう。

そんな中、初めて運営を任された神田は自分の意見も言えないばかりか、会議室ひとつまともに押さえられず、不甲斐なさを感じる。しかも、神田はもうひとつ、だれにも言えない大きな悩みを抱えていた。そんな神田に対し、アタルはたびたび不可思議な言動を取り…!?

出典:ハケン占い師アタル

ハケン占い師アタルのロケ地撮影場所は?

現在のところ、エキストラ募集などはありません。公式のSNSなどからわかっているロケ地です。

ドラマ博士
開始前の目撃情報を調べてみました!

横浜美術館

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目4-1

https://twitter.com/teishi_chugu/status/1070282708612349952?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1070282708612349952&ref_url=http%3A%2F%2Fkonobashodoko.com%2Fhaua1%2F

詳細は不明ですが、ドラマ名まで出しておられるので、信憑性は高いかと思います。

 

山手線神田駅

住所:東京都千代田区鍛冶町2丁目

https://twitter.com/ataru_ex/status/1074256329022136320

こちらは公式Twitterですので確定です。登場人物の役名が山手線の駅名となっていることで、今後も山手線各駅で撮影があるのでは!?と噂されています。

 

埼玉県 川口駅

住所:埼玉県川口市栄町3丁目1-21

スポンサーリンク

 

まとめ

・杉咲花さんと脚本家:遊川和彦さんの初タッグ作品!
・現代の働くことへの葛藤や悩みを救済する”お仕事ドラマ”
・ロケ地は、横浜美術館・山手線神田駅・埼玉県川口駅

 

過去作では、結末が印象に残る作品が多い遊川さんの脚本。主人公は謎の女性で特殊能力を持っています。しかも主人公の周りには癖が強く悩みを抱えた人ばかり・・・

見た目には少し風変わりなアタルがどんな活躍をするのか楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です