花のち晴れ最終回(11話)のあらすじ!ネタバレと剣道対決の結末はどうなる?

音をかけた3番勝負が行われることになりました。天馬くん(中川大志)にとっては、柔道、弓道、剣道は優勝経験もあるほどの腕前、そして、神楽木(平野紫耀)は、ほとんど未経験という大きなハンデがあります。

「俺に不可能の文字はない」不思議と自分が負けると思っていない神楽木。

花のち晴れ最終回のあらすじとネタバレ、そして一番のキモとなる剣道対決の結末をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

[clink url=”https://doramemo.com/hananochihare-kettou”]

 

花のち晴れの最終回のあらすじ

音(杉咲花)への気持ちを断ち切れない晴(平野紫耀)は、父・巌(滝藤賢一)の提案で音の婚約者で桃乃園学院の生徒会長である天馬(中川大志)との武道大会で勝負をすることに。
英徳学園と桃乃園の戦いであると同時に、音をめぐる“愛とプライド”を賭けたぶつかり合いに、音は複雑ながらも天馬の応援席へ。

試合当日、晴は天馬に柔道で秒殺され、右手首を負傷してしまう。

一方、天馬は音を襲撃した英徳狩りの首謀者が近衛(嘉島陸)だと知り衝撃を受ける。

晴と天馬による“恋の決闘”の行方は!?

そして、音・晴・天馬が下した〝自分らしく生きる”ための決断とは…。

出典:TBS「花のち晴れ」

第10話では、武道大会の途中で終わってしまいました。

第1試合の結果は、天馬くんの背負い投げ1本。

神楽木は、見事に投げられた時に手を痛めてしまい、起き上がれないというところで10話が終わっていました。

柔道対決で、黒帯の天馬くんと白帯の神楽木では、どう見ても勝負はあったはずなんですが、天馬くんも容赦しない。音の気持ちがもう神楽木に揺らがないように、天馬くんも必死なんですね。

どちらかというと精神的に追い込まれているのは天馬くんのほうです。

おそらく、こんな勝負で音の気持ちが変わるとは思っていないでしょう。ただ、神楽木が負ければ音の前から去ってくれると思うとやらざるを得なかったのでしょうね。

音は、天馬くんを追い詰めてしまったのは自分のせいだからと、まっすぐに天馬くんを応援する!と宣言し、一緒に応援します・・・。

前回、バイト先の紺野さんが、音にバシッと怒ったんですが、あの言葉が一番しっくりきます。

紺野さんは自分の気持ちに素直になれない音に、どっちつかずで二人に失礼だ!と言うんですね。

ほんと、それな!って言いたくなりました。

 

スポンサーリンク

 

花のち晴れの原作での武道大会の結果

ドラマは時間の関係上、武道大会の途中で終わりそうな予感です。

武道大会は3番勝負で3日間、1種目ずつ行われます。

原作でも、3種目で戦うのですが、その結果は天馬くんの負け。

 

原作での武道大会の結果

第1試合(柔道)・・・天馬くんの秒殺勝利
第2試合(弓道)・・・神楽木がかろうじて勝利
第3試合(剣道)・・・天馬くんが棄権

第2試合の前に、天馬くんの側近の近衛の事件が発覚し、天馬くんがかなり動揺してしまうんです。そこで弓道では、的を外してしまいなんとか、当てた神楽木が勝つということになります。

ラストは「負けなかった」神楽木に軍配があがるという結末。

しかし、ドラマでは、剣道着を着ているふたりの姿が予告で流れていましたので、正直、ラストは原作をアレンジしてくるのではと予想しています。

花のち晴れの最終回のネタバレ感想

いやもう、絶対に音は神楽木の元に行くというフラグがたちまくっていましたので、ラストはこうなるよね~という展開でした。それにしてもラストの天馬くんが切なかった。

音は天馬くんと生きると決めたものの、心は神楽木に傾いているのをずっとわかっていたので、天馬くんがラストに音の野菜炒めを食べた後に、神楽木の元に行くように背中を押すんです。

神楽木の無神経さが勝ったんでしょうが、大人の天満くんが身を引いてすべて丸く収まったラストでした。

ただ、終わるまではっきりと二人が会っている部分がないのは、原作がまだ続いていて神楽木と音が実際付き合うまでに至っていないからでしょう。

キスも直前までだったのは、やはり平野くんのファンへの配慮も見えました。

ただ、個人的には、ドラマで見る限りは、天馬くんの方が良く見えてしまったので、なんで音は神楽木を選ぶのか、微妙に違和感を感じました。

よく日テレなどでは、アナザーストーリーが作られるんですが、天馬くんの救済のドラマがあればいいのに・・・と思ってしまった。

全部見終わって、花のち晴れの総評を言うとすれば、平野紫耀くんがアイドルなのにスゴク頑張ってヘタレで頑固な役をうまく演じていたし、中川大志くんの立ち回りもカッコよくて、このライバル関係には萌えましたね。

アイドルだけどキチンとヘタレ部分はカッコ悪く完璧に演じたことで平野くんにスゴク好感が持てましたし、中川くんも天馬くんで、大人な男の魅力を見せたので、これからが楽しみですね。

 

[clink url=”https://doramemo.com/hananochihare-ketsuamtsu”]

 

花のち晴れの原作漫画を無料で読む方法!

これからラストに向けて盛り上がりを見せる花のち晴れの漫画を無料で読む方法があります。

「フジテレビ」が作っているFODという動画サイトではコミック・雑誌が用意されています。

会員特典
・人気雑誌が読み放題
・対象のコミックが期間限定で無料

花のち晴れ~花男Next Season~も9巻全部ありますし、前作の「花より男子」も全巻あります!

出典:FOD

↓FODを、まずは無料でお試し↓
 

 

 

・会員登録すると(無料)月額コースなら最初にポイントが100ポイント
・キャンペーン中で8のつく日に400ポイントずつもらえるので、最大1200ポイントもらえます。 (1ポイント=1円換算)
・FODプレミアムコース会員限定で、漫画・書籍(電子書籍)を買うと20%ポイント還元

その他、今の人気ドラマの動画なども楽しめるようになっているので、かなりお得です。

無料期間内に解約をすれば、料金は発生しません。

特徴
・フジテレビの動画が豊富で独占タイトルが5,000本以上
・FRIDAYやFLASHなど100誌以上の人気雑誌が読み放題
・15万冊以上のコミックがある(いつもなんらかの無料コミックが用意されている)
・ポイントがあり、最大1200ポイント貯めれるのでそれを利用して無料動画やコミックを買える

 

↓FODを、まずは無料でお試し↓
 

 

 

[clink url=”https://doramemo.com/hananochihare-c5″]

 

 

花のち晴れの感想と各話の話題

ロケ地
キャスト
原作(漫画)
第3話
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
第10話
第11話(最終回)

花のち晴れ無料漫画

 

まとめ

どちらにしろ、近衛の悪だくみは、そのまま終わることはないと思いますので、最終回のどこかのタイミングで天馬くんが知ることになると思いますが、天馬くんのこのドラマでのツキのなさは気の毒で仕方ありません。

原作自体はまだ、音がどちらを選ぶかわからない状況なので、ドラマのラストでは、思い切った内容になる可能性も残されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です