menu

ドラマめも!~ドラマのトリセツ~

モンテクリスト伯の瑛理奈(えりな)が暗躍!第8話のあらすじ!

 

モンテクリスト伯の復讐も佳境に入ってきました。自分を密告した南条幸男(大倉忠義)の家庭崩壊をさせさらに命も絶つように仕向けました。

過去の結婚相手、すみれの幸せも奪ってしまい、憂鬱な気持ちになる「暖=モンテクリスト伯」。

しかし、ここまで来て手をゆるめるはずもなく、第二、第三の復讐が用意されています。

モンテクリスト伯の第8話のあらすじでは、毒婦の瑛梨奈(えりな)が暗躍しそうです。

 

スポンサーリンク

 

 

モンテクリスト伯のあらすじ

モンテ・クリスト・真海(ディーン・フジオカ)の復讐は予定通り南条家を崩壊に導き、幸男(大倉忠義)が自ら命を絶とうとするまでに至る。だが、幸男の娘、明日花(鎌田英怜奈)の存在が江田愛梨(桜井ユキ)を惑わせてしまった。真海が暖だと気づいたすみれ(山本美月)の存在も大きなものとなる。

前回のラストでは、南条が自宅で首を吊るところで終わっていました。

追いやったはずの愛梨がその現場に引き戻したので、もしかすると助かったかもと思っていました・・・。視聴率が5.9%と低迷しているので、大蔵くんが先に居なくなったらちょっと厳しくなりそうです。

愛梨の過去の話が結構暗くて、幸男の手引きで家族が亡くなり、自分は売り飛ばされて男たちの相手をずっとさせられたと言っていました。やっと希望が見えたのが、半年前、モンテクリスト真海が自分を買ってくれたから。

長い苦労の後、すぐ復帰する愛梨って鉄のハートを持っている人なのかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

自分の中にある揺れに呆然としながら真海が釣りをしていると、守尾信一朗(高杉真宙)が現れた。信一朗と話すことで気分転換になった真海の心は、すぐに曇ることとなる。信一朗の交際相手が入間未蘭(岸井ゆきの)と知ったからだ。

真海にとって、守尾信一朗は、恩人、守尾英一朗(木下ほうか)の息子で、さらに信一朗は、真海が日本にボロボロな姿で帰ってきた時に世話になった人間。

なので、2話では、守尾漁業が倒産した後に抱えた1億円の借金を、そっと小切手で信一朗に渡すほどです。

きっと、感謝してもしきれない相手と、入間が可愛がっている前妻との子供、未蘭が付き合っているのは想定外。

真海の復讐は、神楽の妻、留美(稲森いずみ)の時のように、そばにいるものもすべてが対象となっています。入間の家でも例外ではなく、これまで、未蘭の婚約者の外務省の出口もターゲットにしているほどなので、復讐相手にちょっとでもかかわったものには破滅を与えてきました。

出口なんて全く関係ないのに、真海はマレーシアから呼び寄せて毒婦の瑛梨奈の餌食にしたんですから、もう真海も異常なレベルといえるでしょう。

関係ない人は巻き込むなよ~とツッコんでしまいそうになります。

その頃、未蘭は父の入間公平(高橋克典)に信一朗と会ってくれと頼んでいた。しかし、入間は頑なに拒絶。瑛理奈(山口紗弥加)は時間をかけて説得しようと未蘭を慰め、貞吉(伊武雅刀)の部屋に連れて行く。瑛理奈の殺害計画を知る貞吉は必死に未蘭に危険を伝えようとする。しかし、会話用のタッチパッドが瑛理奈に操作されていたため、未蘭に伝えることは出来なかった。と、そこに真海が貞吉に会いに来たと現れる。

真海は、調査の上、瑛梨奈が危険な人間だと知っています。瑛梨奈は最初は、未蘭の家庭教師として入間家に入り込み、毒を使って、入間の前妻の命を奪っていたのです。

その後、自分が入間の後妻として家に入り込んだのですが、目的は貞吉の財産。

未蘭の婚約者の出口に手をかけさせたことで、瑛梨奈の根本的な性格が浮かび上がってきたのです。真海の計算どおり、瑛梨奈は毒を使いはじめました。

入間は神楽清(新井浩文)と会う。神楽は幸男の自殺、そして寺角類(渋川清彦)殺害は真海の仕業だと話す。さらに、神楽は真海が自分と入間もターゲットにしていると告げた。真海は何者だと思うと問う入間。もちろん、入間と神楽の脳裏には共通の人物が浮かぶ。入間は真海を呼び出す。真海と話すために使う取調室は15年前に柴門暖を陥れた部屋で…。

真海が何者なのか、神楽や入間はやっとわかります。

入間は、過去の事件の時のように、寺角の事件を真海へなすりつけようとして動きだしますが、さすがに同じ手には乗りません。

すでに、入間家では瑛梨奈が、神楽家では留美がそれぞれ罠にはまっていますので、入間や神楽がいくら今気づいたところで、妻も含めて自分の業によって破滅する日が近いでしょうね。

■ドラマ博士のお得情報!


モンテクリスト伯~美しき復讐~を見逃してしまった時にお得に観る方法

モンテクリスト伯を作っているフジテレビが運営している動画サイトFOD(フジテレビオンでマンド)がお得に利用できます!

FODには、ドラマや過去の名作が5000本以上もあり、新作も豊富ですし、漫画や無料雑誌も100種類以上あるのでお得です!

・昼顔
・リッチマン・プアウーマン
・シグナル~長期未解決事件捜査班~
・コンフィデンスマンJP
・いつまでも白い羽根
・コードブルー
・隣の家族は青く見える
などなど

毎月最大1300ポイント付与されるので、1話300円のモンテクリスト伯もポイントを使って観れますし、原作の漫画もポイントを使って読めます。

↓FODプレミアムをまずは無料でお試し!↓

 

モンテクリスト伯の原作の漫画や小説もFODで読めます!

※「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

 

 

 

 

まとめ

なんだか、ターゲットは3人なのに、全然関係のない人も巻き添えになっているところはかわいそうですね。それぞれ業の深い生き方をしているので、真海に復讐されても仕方ないという雰囲気が漂っていますが、瑛梨奈とか留美や安堂は本当は無関係なんですよね。

ひとまとめにして復讐しました感がどうしてもぬぐえない感じがして、ちょっとモヤモヤしますが、今後スッキリとハピエンになるのでしょうか・・・。

 

モンテクリスト伯全話の感想とネタバレはこちら

第1話
第2話
第3話
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
   
 
 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018 秋ドラマ中間ランキング!

2018 秋ドラマおすすめはコチラ!

2019 冬ドラマおすすめはコチラ