先に生まれただけの僕の吹奏楽の先生は?部員や撮影場所も

普通の商社で勤めていたサラリーマンが敵対する上司に左遷をさせられ、私立高校で校長をするというお話しのドラマ「先に生まれただけの僕」。主役の鳴海涼介(櫻井翔)はどんな現場にいっても一生懸命。

持ち前の行動力が功を奏して、受験生に見向きもされなかった高校に改革をもたらします。鳴海校長の次なる作戦は、クラブ活動の活性化。クラブで優秀な成績をとれば学校は有名になる。

そこで、テニス、弓道、バスケ、吹奏楽の優秀なコーチを雇って強化を図るのです。このコーチがそれぞれ特徴があり、弓道の先生はおばあちゃんだけども7段の腕前で弓道歴50年という達人、バスケ部は筋肉バカのような熱血漢で実業団でプレイしている男、そして吹奏楽のコーチは自分が大好きなニオイがするナルシストコーチでした。

森川葵さん演じる矢部先生が目をハートマークにするくらいの人物という描写がありましたが、この人物をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

京明館の吹奏楽部のコーチは誰?

吹奏楽部のコーチとなったのは、青山音楽大学で指揮科の講師をしているという城司(じょうつかさ)

城司を演じるのは柿澤勇人(かきざわはやと)さんという俳優さんです。

出典:ホリプロ

柿澤勇人さんのプロフィール
生年月日:1987年10月12日(29歳)
出身地:神奈川県
身長:175cm
スリーサイズ:89cmーW70cmーH88cm
趣味・特技:サッカー、ピアノ、英語(日常会話)、温泉巡り、旅行
事務所:ホリプロ

元々サッカー少年だった柿澤さん。名門の都立駒場高校のサッカー部にもいたそうですからその実力は本物。高校の時に見た劇団四季の「ライオンキング」を見て俳優を目指し、なんと劇団四季のテストにも合格し入団をし舞台にも立っていました。

相当な実力者なのですがそれもそのはず、おじいさまの清元榮三郎さんは三味線の奏者であり、ひいおじいちゃんの清元志寿太夫さんは浄瑠璃の語り手。
しかも、このお二人は「人間国宝」!芸能の才能はあふれているワケです。

劇団四季時代
「シーザス・クライスト=スーパースター」
「人になりたがった猫」の主演ライオネル
「ライオンキング」の主演シンバ
「春のめざめ」の主演メルヒオール

出演ドラマ
平清盛(大河ドラマ)
勇者ヨシヒコと悪霊の鍵 第8話
安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜 第2話
軍師官兵衛(大河ドラマ)
などなど・・・

劇団四季に入団していた時期は2年程度だったものの、すべて主役級のキャスティングをされています。劇団四季に入ろうと思えば、倍率100!100人に1人しか入れない難関をクリアし、しかも主演を勝ち取るってかなりスゴイことですよね。

先僕に少しだけしか出ていないのにあの存在感はこういったところからきているんですね。

スポンサーリンク

京明館の吹奏楽部のメンバーと撮影場所は?

城先生が指導している場面がありましたが、この吹奏楽部のメンバーは実際の高校の吹奏楽部が担当していました。

八王子の工学院大学付属中学校ですが、この学校も京明館と同じ私立で学校では、ドラマと同じくアクティブラーニングを取り入れたり、理科教育のために天文台のような「天文観測ドーム」もあるという施設の整った学校です。

8話のストーリーでは、あまり上手ではない吹奏楽部だが、城司(柿澤勇人)の指導によって上達していく・・・という感じですが、その指導方法がまた面白かった。

どう聞いてもヘタな演奏に、コーチが言ったセリフが
「例えていえば君たちはまだ熟していない果実だ・・・青い果実からにおい立つ香りがある」
「君たち自身はそれを感じながら演奏してほしい」

なんじゃそらwww
窓からのぞき込んでいた河原崎先生(池田鉄洋)がカクンとこけるシーンがあるんですが、確かに何言ってるのかわかりません(笑)しかし、この指導があたり生徒たちはメキメキ上達しうまくなっていくという展開です。

元々はかなりの腕前の吹奏楽部なのに、下手な演技をしているワケですね・・・。

まとめ

・先僕の吹奏楽部のコーチ城司役は柿澤勇人さん
・柿澤さんは元劇団四季で主役もしていた方
・吹奏楽部は、工学院大学付属高校の吹奏楽部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です